アラシックLIFE

Calendar
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
Archives
Categories
Recommend
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
Hawaii@ライブビューイング
見てきました。ライブビューイング。
これもう、書かざる得ない感じなので私のなかで。残しておきます。
以下まとまりない感想です。

最後の挨拶ですごい泣いててなかなかしゃべれない大野さんがいて。そのあとうるうる声震わせながら話してくれる潤くんがいて。
そのあとseason歌いながら涙を懸命にこらえてるけど、堪えきれなくて、観客に背を向けて涙をぬぐう翔くんをみて。
浸ってる相葉さんやにのさんを感じて。

あーやっぱりすごいなって。すごい人たちなんだなって。大好きだなって思って。
言葉の内容こそ、いつもと変わらず感謝の気持ちを伝えてくれてるんだけど、その思いがすごいじんじんして。
やっぱり不安だったんだなとか、悔しい思いもしたんだろうとか迷った時間もすごくあったんだろう、けどそんな日々を乗り越えて歩んできた道に間違えは無かったんだって思えて自分たち自身の過去現在に誇りを持ててる5人を今も変わらない気持ちで見れてることがすごい良かったって思いました。
デビューこそ華々しかったけれども、そのあとの何年間かをお互いで寄りかかって支えあってでないと立てていなかったかもしれない5人が、、
いままたHawaiiという地で今度はしっかりと自分たち自身の力で立てているのが嵐からしたらすごいことなんだということを改めて感じることが出来てすごく良かったと思えたし、ほんとにほんとにほんっとーうに良かったね。頑張ったねと言える身分じゃないけど伝えたいです。

嵐であることを誇らしいと思ってるその姿と顔つきを映像ではあるけれど、目に焼き付けさせて頂きました。ヘリコプターに乗り込んでからの5人のハイタッチは何にも変えがたい瞬間であると私の中で思ってます。
最後に笑顔の5人の写真と共に、
BIGLOVE&Thank Youの文字。
もうもうもう本当に涙でした。。。

嵐が嵐なりの思い出があるように、私も5人を応援していく歳月の中で私なりの思い出が有り余るほどあって、、
それもすべて嵐のお陰であり。嵐の存在に寄りかかるときも多すぎるくらいあるんだけれど、、嵐というグループは自分の中ですごく特別なんだと大切なんだと言いたい!
私は、、デビューから応援できているわけではないから少なくとも11年、ずっと嵐のファンで良かったとライブを見るたびに思ってきました。
これからもそう思わせてもらえるように嵐さんたちには頑張ってもらいたいわけなのですが!笑
こんなに好きになったグループは嵐の5人だけなので、ずっとずっとその背中を追いながら見守りつづけていきたいと思いました。
私もいつか嵐さんのように自分の生き方に誇りを持てるような人になれたらいいなと思いながら…
| | 17:18 | comments(0) | trackbacks(0) |
| 1/280PAGES | >>